日本ブログ村ランキングに参加しています↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へにほんブログ村

 

行政書士って面白い!行政書士の仕事の魅力、熊本からみなさんに伝われー!!

行政書士の仕事
行政書士って面白い!行政書士の仕事の魅力、熊本からみなさんに伝われー!!

こんにちは!熊本市東区で日本一真っすぐ走る行政書士の湯上裕盛です。

今日は、行政書士の魅力についてお話しします。

行政書士の魅力

行政書士の魅力って、なんといってもお客様の事業のスタートや成長に関われるということです。

会社設立や許認可では、事業スタートするところに関われて、補助金や融資などの資金調達では事業が成長する場面に関われてそういうお客様にとって大事な場面のお手伝いができることが行政書士の魅力であり、楽しいところです。

当然大事な場面に関わるからには責任があるし、僕の仕事次第で事業のスタートや成長が遅れる可能性もあるわけなので責任は大きいですが、そこをしっかりと全うできたときはとてもうれしいです。

今、よくご依頼頂くのが補助金の申請のお手伝いなのですが、この補助金ってどんな仕事をしているかと言うと、お客様の思っている事、頭に描いていることをうまく言語化して、絵や文書にして伝わるようにお手伝いをしています。

この補助金のお手伝いをするときに、2時間~長い時は3時間くらいヒアリングをして会社が出来上がった経緯から、ここまでどうやってきたか、苦労や成功、その時の悩みとかを教えてもらっています。根掘り葉掘り聞きまくります。その上で市場の調査やお客様の業界のこととか内からも外からも調べて書いていきます。

 結構お客様のことを考えるので、申請書が出来上がるときにはもう愛着所じゃなくてお客さまの会社を好きになっているし、そこでサポートした申請が採択されて事業の成長をまた見れるととてもこの仕事をやっていてよかったなと思います。

 補助金の申請は別に独占業務じゃないんですけど、許認可と言う行政書士しかできない業務から関われる点や、補助金から会社の許可更新につながって更に仕事につながったときなどはとてもうれしいです。

行政書士の仕事は幅が広い

行政書士の業務は幅広くて、街の法律家って言われますけど、親しみやすくて法律系といってもそこまで敷居が高くないところはとてもいいところだと思います。

あと僕はまだ民事系というか、遺言とか、遺産分割協議とか、離婚協議とか、あと、外国人の在留資格などの分野の仕事はしたことがありません。そこにはまた新たな魅力があると思います。

さいごに

この業界に携わって3年弱、補助者として2年、行政書士になってまだ1年目ですけど、いろんな経験をして成長して行くと思いますので応援よろしくお願いします

コメント

タイトルとURLをコピーしました