日本ブログ村ランキングに参加しています↓↓↓

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へにほんブログ村

 

尊敬する先輩行政書士

ブログ

おはようございます。

日本一真っすぐ走る行政書士の湯上裕盛です。

昨日は大先輩の行政書士さんと打ち合わせに行ってきた。

この案件は、僕が尊敬してやまない先輩行政書士さんと湯上行政書士事務所とのタッグで挑む産業廃棄物処分施設設置に伴う許認可関係の仕事だ。

今回、僕が独立したことにより、実質先輩行政書士と行政書士オフィス・ノーサイドとのタッグとなる。(引き続きボスの助言を頂きながら…。ほんとありがたい環境。)

そのため、引継ぎのご挨拶と現在の進捗状況のすり合わせなどの話をした。

お客様のところに行く道中、先輩といろんな話をした。

  • 開業して今後どうしていきたいか
  • この状況で営業活動ができずに不安なこと
  • 先輩が開業からどんな活動をしたのか
  • オフィス・ノーサイドに込められた想い
  • 日本一真っすぐ走る行政書士というキャッチコピーの意味 など

先輩は親身になって聞いてくれてそれいいじゃん!面白いじゃん!と背中を押してくれた。

行政書士(士業)ってお堅いイメージがあって業界イメージ変えてもっと身近にしたいっていう僕の想いと、こんな若手の行政書士が長年活躍されている先輩行政書士の先生の方と勝負していくには

”なんか面白いやつ”

みたいな切り口でいくしかないという考えを話した。

(あくまでこの”面白いやつ”は人間として面白い、ストーリーに共感できるという面白さ)

実はやめた方がいいと言われるかな?と思って話したが逆だった。先輩のいいじゃんの言葉は心強かった。

先輩に負けないように、がんばる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました